ブログランキング(離婚)参戦! いま何位かな?
banner_02.gif
ブログ王(子供・育児)でなぜか1位!
bnr06.gif

2008年10月04日

長いものに巻かれない

私の勤める大企業は「人権」とか「セクハラ防止」とかの標語が大好きです。

この度も「人権」に関わる標語を集めて、優秀者は表彰とのことです。




「派遣雇用こそ労働者への最大の人権侵害」




と書いて応募しました。

もちろん記名で。




やはり不採用でした。




こうして敵を増やす父でした。


posted by かずパパ at 19:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとマァ、度胸良すぎ!、痛快だけどばれたらせっかくの待遇改善パーにならない?。それにしても、応募投稿開いた人どんな顔したことやら。案外こういう反抗精神旺盛なのが山ほどあったりして・・・。みんなきっとストレス溜まってるよね。
Posted by たま at 2008年10月04日 20:08
たまさん、実名で応募してるんでとっくにばれてます。でもそんな理由で解雇されたら訴えます。大企業ほど問題起こしたくないから解雇できないものです。ご安心ください。
Posted by かずパパ at 2008年10月04日 21:55
言い得ています、この標語。選ばれないのが不思議なくらい。人権標語を募集する懐の深さがあるのだから、カズパパさんのこの標語、現代社会の問題の提起として会社が受け止め、逆に世の中に一石投じる役目としてアピールしたら、この会社、人権尊重優良企業として、名を馳せるかも・・・なのにね。ざーん念。長いものに巻かれないその反骨精神、世の中良くしていくのに大事だと思います。
Posted by rosemary at 2008年10月04日 22:43
優秀の美を飾った標語が知りたいとこですが…
私も同じような状況で敵がいるだろうと思いつつ 清原じゃないですが 記録より記憶に残る人間でありたいし
あたしは常に
勇気ではなく覚悟が人生変えると 思ってます てか、そう思うようになりました!



Posted by ななぷりん at 2008年10月05日 02:23
rosemaryさん、こんばんは。標語募集は、懐の深さと言うよりは売名行為であり、イメージ戦略です。派遣労働者がなければ今の利益はありえない企業なので、私の標語は採用されません。

ななぷりんさん、こんばんは。入選したのは、誰でも思いつくような無難な作品です。なぜなら大企業だから。選考するのは中間管理職だから。
Posted by かずパパ at 2008年10月11日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107595225

この記事へのトラックバック
ブログランキング(育児)参戦! いま何位かな?
banner_02.gif
ブログ王(子供・育児)でなぜか1位!
bnr06.gif
かずもお気に入りお薦め絵本
せんろはつづく
bySeesaaショッピング
せんろはつづく
[タイトル] せんろはつづく
[著者] 鈴木 まもる竹下 文子
[種類] 大型本
[発売日] 2003-10
[出版社] 金の星社

くろくんとふしぎなともだち
bySeesaaショッピング
くろくんとふしぎなともだち
[タイトル] くろくんとふしぎなともだち
[著者] なかやみわ
[種類] 単行本
[発売日] 2004-08-25
[出版社] 童心社

ばすくん
bySeesaaショッピング
ばすくん
[タイトル] ばすくん
[著者] みゆき りかなかや みわ
[種類] 大型本
[発売日] 2005-10
[出版社] 教育画劇

ぶたのたね
bySeesaaショッピング
ぶたのたね
[タイトル] ぶたのたね
[著者] 佐々木 マキ
[種類] 単行本
[発売日] 1989-10
[出版社] 絵本館

また ぶたのたね
bySeesaaショッピング
また ぶたのたね
[タイトル] また ぶたのたね
[著者] 佐々木 マキ
[種類] 大型本
[発売日] 2005-11
[出版社] 絵本館

へんしんトンネル
bySeesaaショッピング
へんしんトンネル
[タイトル] へんしんトンネル
[著者] あきやま ただし
[種類] 大型本
[発売日] 2002-09
[出版社] 金の星社

そらとぶクレヨン
bySeesaaショッピング
そらとぶクレヨン
[タイトル] そらとぶクレヨン
[著者] 竹下 文子
[種類] 大型本
[発売日] 2006-03-08
[出版社] 金の星社

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。